組合について

理事写真

大阪機械卸業団地協同組合 理事長

赤澤正道

理事長あいさつ

大阪機械卸業団地協同組合
理事長 赤澤正道

大阪機械卸業団地協同組合は1968年(昭和43年)3月に大阪市内の今里、谷町、立売堀などの工作機械商社、機械工具商社が店舗の狭隘化や交通事情の悪化などを解消するとともに、事業の共同化を通じ経営の合理化・近代化などを目的に集結し設立された流通業務団地です。

“ものづくりの街東大阪”に全国唯一概ね100社の企業が集まり工作機械、機械工具から機器、鋲螺、部品まで生産現場のニーズにあった商品を幅広く提供する一大集積地となっております。
特に中古機械市場では機械工具入札会を年4回開催し毎回3,000点以上の商品が出品され大変多くの人で賑わっています。
一方で機械・工具などをお探しの方に対しては皆様の相談窓口としての“機械情報センター”を開設しています。又、他の業界団体と併設になりますが中古機械情報ネットワークの“マシンライフ”を立ち上げて中古機械などの在庫情報を発信していますのでご来場していただくと共に“マシンライフ”にアクセスして見てください。

大阪機械卸業団地協同組合としましては、設立50年周年を機に組合会館を新たに建設しました。今後更なる発展を目指し団地再整備にも取組んでまいる所存ですので、今後ともより一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。